• ホーム
  • ウイルスをきちんと退治するにはバルトレックスの飲み方が大切!

ウイルスをきちんと退治するにはバルトレックスの飲み方が大切!

2020年06月01日
緑のカプセルと葉

バルトレックスを服用すると、体内でヘルペスウイルスの増殖を抑えることができます。そのため、この薬は性器ヘルペスの治療や再発予防に有効です。性器ヘルペスが発症した際にバルトレックスでウイルスをしっかり退治するためには、正しい飲み方で服用する必要があります。誤った飲み方で薬を服用すると、十分な治療効果を期待することができません。

バルトレックス(500mg錠)の正しい飲み方ですが、成人が性器・口唇ヘルペスの治療をする場合は1回あたり1錠を1日2回服用します。子供の患者で体重が40kg以上であれば、成人と同じ量を服用することができます。再発時の標準的な治療期間は5日間ですが、初めてヘルペスウイルスに感染して発熱やリンパ節の腫れなどの全身症状が出るような場合は10日間まで延長することが可能です。再発時は体の中に既に抗体が作られているので、発症初期に服用を開始すれば5日以内に症状が治まるケースがほとんどです。

バルトレックスの治療効果を発揮させるために、治療期間中は有効成分の血中濃度が一定になるように薬を服用することが大切です。血中濃度を一定に保つためのポイントは、薬を飲むタイミングを12時間おきにすることです。例えば、朝の7時と晩の7時の2回に飲むことができるでしょう。有効成分の血中濃度が低下するとウイルスが増殖を再開するので、治療中は薬の飲み忘れに注意する必要があります。もしも薬を飲み忘れたことに気づいたら、すぐに1錠分を飲むようにします。

バルトレックスの治療効果は、薬を飲み始めるタイミングによって大きく影響されます。ウイルスの数が少ない初期の段階で治療を開始すれば、症状が軽く済んだり短期間で完治させることができます。発見が遅れてウイルスが本格的に増殖を開始した後に薬を飲み始めると、治療効果が低くなって治癒までの日数が長くなってしまいます。痒みや微小サイズの水疱が認められたら、すぐにバルトレックスを飲んで治療を開始することが大切です。

ヘルペスが発症する前に、水疱ができる前にうずくような痒みや違和感を感じることがあります。このような前兆が出たら、6時間以内にバルトレックスを服用することで水ぶくれや潰瘍などの発症を防ぐことができます。

バルトレックスを飲んでヘルペスの治療をする場合は、発症に気づいた時は1分1秒でも早く薬を飲み始める必要があります。治療期間中は薬の飲み忘れに注意して、一定時間おきに薬を服用し続けるようにしましょう。

関連記事
性器ヘルペスの再発が怖いならバルトレックスを個人輸入して持っていよう!

バルトレックスは性器ヘルペスに高い治療効果のある飲み薬で、発症初期に飲むだけで短期間で治癒させることができます。バルトレックスの有効成分は細菌に対する殺傷力を持たないので、抗菌薬のように善玉菌を殺傷して下痢などを起こす心配がありません。バルトレックスを備えておけば性器ヘルペスの発症初期の段階で治療を

2020年06月04日
免疫力を高められる漢方を利用すればヘルペスに悩まされなくなる!

ヘルペスの再発を防ぐために、漢方を利用して免疫力を高める方法があります。漢方医学の基本的な考え方とは、体質や免疫力を改善することで病気の根本原因を取り除くというものです。ヘルペスの再発にお悩みの方であれば、病気の症状に直接的に対処する西洋医学とは異なる漢方医学を活用することができます。漢方薬でヘルペ

2020年08月05日
ヘルペスが完治してもウイルスは身体から消滅しないので再発予防が大切

クラミジアや淋菌感染症といった性病は、抗菌薬を服用して治療をすれば体内の病原菌を完全に死滅させることができます。これに対してヘルペスの病原体(ウイルス)は、症状が治まった後も神経の内部に潜み続けて再発する恐れがあります。性器ヘルペスの症状が完治したとしても、体の中に潜伏しているウイルスが再び増殖を開

2020年07月06日
免疫力アップのツボを刺激してヘルペスの再発を防いでみよう

性器・口唇ヘルペスは、何らかの原因で体内に潜んでいるヘルペスウイルスが活動を開始して増殖すると発症します。十分な免疫力があれば、ウイルスが活動を開始しても増殖を抑えることで発症しないで済む場合があります。性器ヘルペスの再発を防ぐための方法のひとつは、体の免疫力が低下しないようにすることが大切です。偏

2020年06月09日
子供にバルトレックスを飲ませるのなら大人が管理すること!

バルトレックスは未成年者でも服用することができ、口唇ヘルペスで口内炎を発症した場合にも高い治療効果が期待できます。単純ヘルペスウイルス(1型)は子供でも感染している可能性があり、食事の時に口の中を噛んだり、免疫力が低下した際などに口唇ヘルペスが発症する可能性があります。子供でも体重が40kg以上であ

2020年06月06日